スピリチュアルカウンセラー ななび

ななび

『神に仕える神職の血筋をひく正統派「霊視カウンセリング」。癒しの霊視カウンセラー』

 

 

「魂の設計図どおりに生きてもいい、信じる道を創造してもいい」




「どうして私は生まれてきたんだろう?」

そんなことを考えたことはありませんか。

子どものころにふと、湧いてきた疑問だったかもしれません。

少なくとも、私はそうでした。

社会に出て、辛く苦しい現実にぶつかったり。

どうしようもないことを経験し、生き方を見直す必要性が出てきたときに、ふと考えを巡らせたことがある方も、いらっしゃるのではないでしょうか。



人にはそれぞれ「魂の設計図」というものがあります。

遺伝子や性別、持って生まれた性格がひとりひとり違う理由は、もともとの設計図があるからです。

それを「先天の個性」といいます。



近年、世界は驚くほど急速に多様性を受け入れ始めています。

私としては「やっとこんなに自由な時代が来た!」という喜びでいっぱいです。

これからは、もっともっと個性の時代が加速していきます。

ひとりひとりが「私ってこれでいいんだ」と思えるステキな時代です。



「もっと自分らしく生きていく道があるんじゃないか?」

「毎日がくもり空のように感じて、生きづらい」

「モヤモヤした気持ちを抱えているけれど、現状をどうやって変えていいのかが分からない」



多くの方たちとセッションをさせていただくと、こういった悩みをよく聞きます。

悩みの理由はたくさんあります。

むしろ「魂の設計図」はひとりひとり違うのですから。

個性の数だけ、悩みがあります。



ですが悩みの種類は多くあれど、私が今までセッションをさせていただいた中で、軸になるものはたったの2つしかありません。



ひとつは、もともと持っている「魂の設計図」に沿って生きていないから。

もうひとつは、現在、やりたいことがあるのにも関わらず「魂の設計図」に縛られてしまっているからです。



矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、どちらも真実です。

しあわせなひとは、自分のできること、苦手なことをよく分かっています。

だから、できることだけに集中することで、大きな喜びを得ることができます。

設計図を知るということは、わたしという魂について詳しく知ることと同じです。



そして、しあわせなひとは、魂がどうしたら喜ぶのかを知っています。

決して「私はこういう人だから」という、過去にとらわれてはいません。

サラリーマンの子どもは、一生サラリーマン以外は選べないのでしょうか。

親が医者だからといって、絶対に医者にならなければいけないのでしょうか。

少し昔までは、そうだったかもしれません。



でも、今はそうではないですよね。

サラリーマンの子どもが、YouTuberになったっていい。

医者の子どもが世界中を旅する旅人として生きていったって、いいはずです。

むしろ、広い世界を見渡せば、知らない生き方のほうが、多いのではないでしょうか。



だからこそ「わたしの魂の設計図がこうだから……」といって、すべて従わなければならない、ということもないのです。

人が人であるゆえんは、植物や他の動物たちと違って、設計図にない環境を自分の意志で選べることだからです。



過去というのは、自信につながるかも知れませんが、変わらないための言い訳にもなりえます。

だからこそ、自分をひとりで見つめ直すことは、孤独ですし、かなりのパワーが必要ですよね。

人によっては、生まれて初めての挑戦かもしれません。

あなたの「変化したい!」という願いに、無意識が怖がって、ブレーキをかけることもあるかもしれません。



でも、大丈夫です。

私があなたのそばで、静かに見守ります。

自分を深く知ることで見えてくる未来もあるでしょうし、逆に「自分のことなんてもうすでに知っているよ」と思っている方は、新しい一面を発見することで、拓ける未来もあります。

ぜひご自身の「魂の設計図」を最大限に活かし切る道を知って、一緒に未来を創造していきませんか。



【こんな方がななびの霊視鑑定にいらっしゃいます】

○「魂の設計図」を知ってより豊かに生きていきたい

○人生の目的を見つけ出したい

○何に喜びを感じ、何を喜びとするのかが分からない

○仕事での人間関係や家族との関係に悩んでいる

○パートナーシップについての課題がある

○自分の恋愛コミュニケーションスタイルを知ってのびのびと恋愛がしたい

○結婚、離婚、異性との関係性についてのご相談がある

○こころと身体が疲れてしまっているので癒やされたい

○とにかく人には言えないこと吐き出してホッとしたい

○最適な家庭環境、仕事環境、恋愛環境がしりたい

○ずっとやりたいことがあるのに、勇気が出ない

○人材育成にお悩みのマネージャー、管理職の方

○事業をさらに拡大したい、自分にあった方向性を知りたい経営者の方



環境の過酷さや、日々移り変わる情報の多さにのまれて、自分を見失っている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。



では、これを読んでくれている方だけに、ちょっと変わった質問をします。



「あなたが地図を見るとき、最初に必ず確認することって、なんでしょうか?」



きっと「イマココ」、つまり現在位置ですよね。

スマートフォンで目的地へのナビをするとき、いちばん大事な情報は「自分がどこにいるのか?」だと思います。

少し想像してみるだけで、ハッと気付くはずです。

なるほど、現在位置が分からないと「どうやってそこまで行ったらいいのか?」という、理想の未来までの道筋を知ることすらできません。



「私はいったいどこにいるのか?」を知らずに生きていくことは、思わぬ事故にあい、記憶喪失になってしまったようなものです。

それは、とってもとっても怖いことです。

行きたい未来があっても、腰が引けて、中々動けないのも当然です。



八方塞がりで逃げ場がないと思うのは、まずあなたにとっての「イマココ」が分からないからです。

たった一人で課題を抱えている、と勘違いしてしまうのは、あなたが「どんな人に支えられ、愛されているか」という「イマココ」を忘れてしまっているからです。

ついつい「才能がない、能力がない」とあきらめてしまったり、「運がない、チャンスがない」と投げやりになったりしてしまうのは、どうしてでしょうか。

「自分が今できることはなにか?」や「同じことを繰り返さないために、必要なものはなんだろう?」と考えることのできる大切な「イマココ」を、ないがしろにしてしまっているからです。



多くの人たちは「イマココ」を忘れてしまって、日々を生きています。

それをもう一度思い出すきっかけになるのが「魂の設計図」というわけです。



「イマココ」が分かれば、あなたの心は澄んだ湖に映った広大な空のように、輝きはじめることでしょう。

忘れないでください。

その心が澄み切った状態が、人生をいきいきと生きていくためのスタートラインだということを。



そうすれば、あとは誰かにすがったり、依存せずとも、自然と一歩一歩自分の道を踏みしめて進んでいくことができます。

それこそが、あなたオリジナルの「人生創造」です。

自分で選び、自ら実行していく。

それこそがしあわせであり、自由です。



【これまでサポートさせていただいた方々のよろこびの声】

*以下のほとんどが、魂の設計図を知ることがきっかけになっています

○「魂の設計図」を知ることができたら、心がホッとして毎日が生きやすくなった

○会社を辞め、前から望んでいた海外、ニュージーランドでの生活にチャレンジすることができた

○自分責めがなくなり、人間関係でも得意な会話での立ち回りができるようになった

○離婚しシングルになり、さらに大病を患い、そのせいで仕事も失ったが、様々なチャンスをモノにして、病気を克服し、無職でも家を借りることができた。今ではプロポーズされ結婚の話が進んでいる

○自宅の空間エネルギーの流れを整えたら、今まで自分のことをうまく話せなかった息子が、進路のことについて話をするようになった

○恋愛スタイルを知ることができ「これで良かったんだ」と思えることが増えたことと、パートナーにも言いたいことや思っていることを、素直に伝えることができるようになった

○ななびさんに会うと話しているだけで、勝手に涙が出たり、身体が羽の生えたように軽くなった

○2年間も娘が受験でうまく行かなかったが、無意識のブレーキが外れたように、予備校でも成績が上がり始め、特待生になり、結果的に大学に13校も合格し、今では教授に気に入られ、大学でもトップクラスの成績を納めている

○好きで得意なことを勇気を持って始めたら、続々と応援してくれる人が増え、インスタグラムのフォロワーが激増。数百人以上の方に、自分オリジナルの作品を購入していただくことができた

○コロナ禍にもかかわらず、求人の募集をするとなぜかたくさん応募があり、よい仲間に恵まれるようになった

○部下との関係性に悩まされていたが、自分の輝ける持ち場や行動パターンを知れたり、風水によって自宅環境や空間を整えたら、溝が埋まって、積極的に行動してくれるようになった



ありがたいことに、このような数え切れないほどの喜びの声をいただいています。





『霊視カウンセリング(アカシックレコードリーディング)』~「魂の設計図」を知る~

霊視・霊感を用いてアカシックレコードにアクセスし、必要な情報やメッセージを降ろしお伝えします。アカシックレコードというと過去世等の情報を読み取るようなイメージをお持ちの方も多いのですが、ななびのアカシックレコーディングでは、その他にも様々な情報が読み取れます。感情や思い、過去の出来事やトラウマ、お悩みを解決に導くヒントとなるメッセージなど。クリアな感性から導きだされる正統派霊視カウンセリングでは、アカシックレコードの概念が変わるご相談者の方に今必要な様々な情報をお伝えいたします。

霊視カウンセリングから導き出された情報に、中国仙術を的確に組み合わせることにより、より深く情報や感情等を読み解きます。人にはそれぞれ「魂の設計図」があります。あなただけの「魂の設計図」を知ることは、自分自身を深く知り、あなたが幸せに生きる為のヒントとなります。

○魂の設計図から読み解けるものの例

・あなたの本質

・行動パターン、魂がなにに喜びを感じるか

・プライベート、恋愛、仕事のスタイル

・あなたに最適な行動習慣、環境選び

・これからの大まかな未来の時間の流れ

*魂の設計図は過去世の情報もふくんでいます



『情報空間クリエイト風水術(龍の流れを読む)』

あなたの「最適な目的設定、環境設定」を実現するための、環境づくりのヒントをお伝えします。

なぜなら、人の運命は生まれた日だけでは決まらないからです。

環境というのは、知らず知らずのうちに、私たちの無意識に影響を及ぼしているのです。



まったく同じ日に生まれた一卵性双生児が、生き別れになり、それぞれ日本とアメリカで育ったとしたら?

2人の運命がまったく違ったものになるのは、想像にかたくないでしょう。

そのため「魂の設計図」を読み解くのと同じくらい重要です。



例えば、人は音楽を聞いたりすると気分が上がったり、映画を見たりすると感動して泣いたりします。でも実際に、ライブで聞いているワケではないし、目の前で実際に女優さんたちが演技しているわけではないですよね。

鬱々とした気分で部屋にこもっていたとしても、外にでかけて森林浴をすれば、気持ちが軽くなったり、頭がスッキリしたりします。

現代社会では、雑多な情報であふれかえっていて、どれが自分にとって必要なものなのか、選べないほどに複雑になってしまっています。

その情報をこちらで読み解き、オーダーメイドで整理整頓することを「龍の流れを読む」と言います。



*時間が限られているセッションでは、『玄関周りの情報のみ』お伝えさせていただきます。

*ご希望の方は、玄関の内と外の資料(スマホ画像などで結構です)を必ずご持参ください



『クウォンタムチューニング(量子調律)』

○霊力を用いて、目に見えない情報、オーラを含め、魂の軸を整えます

○お住まいのエネルギーの流れ(龍)を遠隔で整えます

基本的には、魂の軸を整えることの方がより重要ですので、そちらをメインに行います。

様々な情報をやり取りする司令塔である「松果体」の周波数を整えます。

そうすると、自分に必要な情報だけをひろうことができるようになります。

ご希望であれば、お住まいのエネルギーの流れを遠隔で整えることもいたします。



【さいごに:たいせつなこと】

「魂の設計図」は、あなたの生まれた瞬間、始まりを表しています。

細かいことを言ってしまうと、もうすでに過ぎ去った過去や過去世についての情報も、すでに含まれています。

でも、それはただの参考情報にすぎません。



ちょっとだけ、当たり前のことをいいます。

ひまわりの種からは、ひまわりの花しか咲きません。

ライオンはずっとライオンのまま、他の動物の肉を食べて生きていくしかありません。

でも、あなたはひょんなことから、人間として生まれてきました。



過去世がどうであれ、過去がどうであれ、あなたはいつだって、人生の目的地を選択することができます。

考える頭があって、どこにでも行ける足がついています。

このまま置かれた場所で咲き続けることもできますし、咲く場所を選ぶこともできます。

生まれた瞬間から死ぬ瞬間までも、すべてが自由です。

それがあなたの本来の姿なのです。



未来はいつも、あなたから始まっていきますし、未来こそがあなたの個性です。

困難を解決する魔法の鍵は、最初から全て自分の中にあるのですから。

扉を開く準備のできた方にお会いできることを、とっても楽しみにしております。



【ななびの自己紹介&簡単な経歴】

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございます。



霊視カウンセラー(スピリチュアルカウンセラー)のななび、と申します。



長い文章を読み終り、きっとお疲れのことだと思います。

以下の自己紹介や、経歴については、少しでも私に興味を抱いていただけた方に、読んでいただけたらと、できるだけ短く書き下ろしました。

どうぞ、興味のある方はサラッとお読みいただけたら、幸いです。


○ななびの経歴
1984年生まれ、岩手県出身。
父方の祖母からつづく、歯科医の家系で育つ。母方の家系は神主さん。

子どもの頃から直感が鋭く、人の仕草と行動のズレによく気がつき、人の本音を読んでしまったり、当てたりしてしまったりすることが多く、よく両親にたしなめられる。
その時、大体の大人は建前やウソで生きていることに気づき、ショックを受ける。

中学入学と同時に腎臓の難病になり、2年間の入院経験から、医学の道を志す。
しかし、入退院を繰り返し、その道を断念。
そのあたりから自宅にて、物が動いたり、トイレで勝手に水が流れたりするなどの、霊的体験をし始めることになる。
霊的現象を鎮めるために、両親が宮崎から霊力の高い巫女さんを呼ぶ羽目になる。

その出来事をきっかけにお世話になった巫女さんに、自分の将来のことについて相談し、守り神として伊勢神宮にて、きつねの式神をつけていただく。
「医師とは違った目線で人の心のサポートがしたいので、外国へ勉強に行きたい」と伝えると「オーストラリアが合っている。環境のエネルギーもあなたに非常に合っているので病気も治る」とメッセージをもらい、そのまま何も考えずに単身オーストラリアに渡る。


シドニー大学で最難関と呼ばれる心理学部に入学するが、過酷な勉強生活で鬱になり、数ヶ月の休学。
カウンセラーに通い続けるも、改善の兆しが見えない状態の中「悩みを紙の上で整理し続ける」ことにより、自力で鬱を改善させる。
「思考とエネルギー感覚」が、人にとっていかに大事なものかを思い知らされる。
同時に、10年間苦しんでいた持病からも立ち直る奇跡を経験。
その後、東北大震災で地元が被災したことをきっかけに、日本へ帰国。


帰国後、宝石鑑定士の職を経るも「本当にやりたいことは悩める人の心のサポートである」と思い直し、独立。
自身の経験に行動心理学と脳科学を加えた技術「クウォンタムチューニング(量子調律)」を理論体系化。
海外との遠隔セッションでのギックリ腰の改善、トラウマ消去、一度のセッションで強迫性障害から抜け出すクライアントが続出するなど、1万人以上の悩み解消などの実績あり。
セッションを受けたい、その技術を身に着けたいと思う人たちが、口コミで少しづつ集まるようになる。


趣味は合気道と読書、それから英会話。TOEICは910点。
人生のモットーは「困難を解決する魔法の鍵は、最初から全て自分の中にある」。



魂はじける人生づくりを、サポートいたします。

これから新たにお会いできる方々へ。

お会いできることを楽しみにしております。



ななび

 

■■ななび先生に聞いてみました!質問コーナー■■

 

1、ここにいない人の情報や気持ちはわかりますか?


はい、大丈夫です。

必要があれば、その場にいない方の情報も合わせて降ろします。クライアント自身が問題解決できるように、多角的に情報を読み解くことが大切です。お名前と生年月日が分かれば、たとえ遠隔でも充分な情報を得ることができます。

ただし、今までの経験上、ご自身の気持ちや思考のクセを知ることこそが、課題解決の95%以上の鍵を握っています。

そのため、初めてのセッションは、他人よりも自分に向き合い、自身をよく知ることから始めるのをオススメします。



2、鑑定時、生年月日や写真など必要なものはありますか?


セッションは魂の設計図をベースに進めていきます。

そのため、お名前と生年月日は必須です。

もし、もう少し深い所の情報へ繋がるには、生まれた時間も分かるとなおいいですね。



玄関の風水エネルギーを整えたい場合は、玄関の内と外の写真が数枚か必要になります。全体が確認できるように、色々な角度から撮っていただけるとありがたいです。もちろん、スマホなどのデジタル写真で十分です。

なんらかの課題を抱えているのであれば、自分自身に「結局どうだったらいいの?」と質問してみてください。その答えを箇条書きでもいいので、あらかじめ紙に書き出しておくとスムーズです。



3、人の念や霊的なものを祓ってもらうことはできますか?


大丈夫です。元々私は、神官と医療分野の家系の生まれですので、ヒーリングでの浄化や祓い、トラウマ消去、身体の情報調整なども得意な万能型です。

ご心配な方は、セッションにてご依頼ください。

痛みなどもありません。ただただ、癒されますので、ありのままを受け取ってください。



4、前世や自分の生まれてきた使命を知りたい。わかりますか?


魂の設計図を見ることで、以前の生き方がどうだったのかは予想がつきます。魂はまったく別の生き方を選ぶことはしないからです。どこか今世と共通点が必ずあります。

お話と設計図と照らし合わせることにより、生まれた意味も、浮き彫りになってしまいます。

こういったことに興味のある方は、ご自身の魂の性質に気付いていないか、もしくは設計図に縛られてしまっている可能性が高いので、そこから自由になることをメインテーマに、お伝えいたします。



5.恋愛の相談は得意ですか?


これまでも数えきれないほどたくさんの方から、恋愛についてご相談いただいています。たくさんのケースに関わってきましたので、豊富な情報量を元に、お話ししています。



実は、人はそれぞれ心地の良い関係性というのが違っていて、そこからズレると異性関係が上手くいきません。

魂の設計図は、お相手の性質や行動パターンなどを正確に割り出すのにも非常に役に立ちます。いつも相手を追っかけている自分に気がつきやめたところ、相手との関係性が修復した、という喜びの声も、クライアントさんから報告を受けています。



恋愛のお悩みで一番大切なのは、ご自身と向き合うことです。

「自分を知る」ということこそが、人の生まれながらの課題だからです。

以前、両親の仲がラブラブで、家族仲もよく、お父さんも大好きな方がいらっしゃいました。恋愛に対してのトラウマもないのに、どういう訳か恋愛するきっかけが掴めず、セッションにいらっしゃったことがあります。

セッション後、ふと「あ、私はこれ以上幸せな家族は自分で作れない」と思い続けていたと気がついたら、あれよあれよとチャンスに恵まれ、すんなりと結婚してしまった、というようなこともご報告いただいています。

自分を知ろうとする勇気のあるかたにこそ、大切なヒントをお渡しいたします。



6.今の仕事が自分に合っているか悩んでいます。適職や天職を教えて頂くことはできますか?


はい、お伝えいたします。

お仕事を選ぶ上で、本当に大事なことは3つしかありません。

◯あなたの魂が何に喜びを感じるのか

◯何を得意としているのか

◯どのような環境であれば生き生きとお仕事に励めるのか?

ということです。

その3つは魂の設計図でおろしてきた情報に出てきますので、それを元に、適職や天職を探っていきます。

安心してお尋ねください。




7.誰にも言えないような悩みがあります。相談して呆れられたり、怒られたりするか心配です。


誰にも言えないような悩みこそ、大歓迎。なんでもご相談ください。

今までも「そんなことって本当に起こりうるんですか?」と思うほどの摩訶不思議なケースに数多く関わってきました。

そのような経験から、私は常識に縛られた考え方で生きておりません。

なので、呆れたり、怒ったりすることはないですよ。大丈夫です。

きっとお帰りになる頃には、笑顔でいられることと思います。



6.亡くなった家族からのメッセージを聞きたいのですが可能ですか?


はい。魂の設計図を側に置きながら、アカシックレコードを使って、情報を読み解いていきます。

このご依頼の場合は、先に情報を降ろしてからお話をするのがメインになってきますので、お話とお話の間に、少しお時間をいただきます。そのため予約の際に、あらかじめお時間をたっぷりとっておくことをオススメします。



7.夢を実現するためのきっかけとしてななび先生のカウンセリングは有効ですか?


もちろんです。私はクライアントさんの才能開花をするために、活動しています。

むしろ、魂の設計図には、夢を実現するためのヒントとして、たくさんの情報が書いてあるんですよ。

実は、夢を実現するために必要なことは、頭の中の整理整頓です。

自分は何を本当に望んでいるのか?

何ができて、何ができないのか?

それをハッキリさせることがスタートラインですが、かならず道が拓けます。



8.霊視カウンセリングではどんな事が見えますか?見えるだけでなくて、聞こえたり、感じたりもするのですか?


他の人とは毛色が違うのかもしれませんが、順序をつけるとするならば、私は感じることの方が人一倍、強いです。

情報を読み取るときも、ヒーリングをするときも、クライアントさんのエネルギーがそのまま私の身体に移ってきます。身体がそのままモニターのようになるんです。クライアントさんの予約が入った時から感じることもあります。そういう時は、意図的にスイッチをオフにしています。

感じるのと同時に、イメージも降りてきますし、聞こえるというよりも文字で見える、という感じです。なので、結局は五感をフル活用しているのかもしれません。



9.子育ての難しい子供の気持ちを知りたいです。わかりますか?


はい、大丈夫です。でも、実は気持ちを理解するよりも先に、その子がどういう性質で元々生まれてきたのか、を理解することの方が何十倍も重要です。

親御さんにとって「こう育てたい」という執着や心配は、子どもさんの感性を阻害する可能性があるのだ、ということを知っておいてください。



みにくいアヒルの子という童話をご存知ですか。

あるアヒルの家族に、一匹だけ、他の子どもとは似ても似つかない子がいました。

毛の色が違ったり、足の長さが違ったり。親鳥にも毛嫌いされるし、兄弟姉妹にもいつもいじめられています。結末をお話ししますと、その子は実はアヒルではなく、どこかで紛れ込んでしまった白鳥だったのです。他の子と違い、飛べる才能を持っていたのです。



これが人の世界でも、頻繁に起こっています。

お子さんは「もしかしたら自分たちとは違うかもしれない、生き方もまったく違うのかもしれない」と心に留めておいていただけたら、嬉しいです。

魂の設計図を使って、お子さんの才能と可能性を信じつつ、枠にはめることなく、自由な視点で今抱えている課題についてのお話ができたらな、と考えております。



10.忘れられない辛い過去があります。前に進むためにカウンセリングは役に立ちますか?


忘れられない過去は、だれにでもありますよね。そのために、私は読み解きだけではなく、空間を使ったヒーリングの技術も持ち合わせています。辛いことやトラウマというものは、心と身体の円滑なコミュニケーションの邪魔をします。そのため、頭でわかっていても前に進めない、ということはごく普通にあります。

身体が緩めば、自分と向き合いやすくなりますし、意識を変えれば、身体は自然と楽になっていくんです。人のエネルギーというのは、見えないものと見えるものの間を行き来しながら循環しています。

ヒーリングでは、トラウマを消去したり、魂の中心軸を整えたりする、ということをやっています。心と身体が整うと、前に進むための気力体力は勝手に充実してきます。

ぜひ、お会いできることを楽しみにしております。




11.気持ちが落ち込むことが多いのですが、理由がわかりません。もやっとした感覚だけでうまく言葉にできないのですがカウンセリングを受けに行っても大丈夫ですか?


もちろん、大丈夫です。相談者のほとんどは、望んでいることや相談理由を無意識の奥に隠しながらいらっしゃいます。意図的ではないのです。セッションの最初に「今日はどうされましたか?」とお聞きすると「悩みはないのですが……」と答える方は特にそうです。

そういう方ほど、大切なことや重要なことがあって、いますぐ向き合った方がいい、ということを無自覚に感じています。

それに、私は見えないものを言語化してお伝えするプロです。

うまく言葉にできない部分があるからこそ、クライアントさんの情報を読み取って、翻訳するのがお仕事ですので、安心していらっしゃってくださいね。



12.玄関でラップ音がしたりします。霊的なものか見て頂くことはできますか?


そういう場合、まずは玄関の風水的なエネルギーを拝見します。

場を整えていないがために、エネルギー同士がショートしてうまく流れていない、というのが、原因のほとんどです。

環境のエネルギーはひと個人よりも強大なものです。

玄関の内と外のスマホ写真をご用意ください。土地の地形も関わっているので、必要があれば、Googleマップなどの地図アプリで家回りのエリアの確認をさせていただくことがあります。それとは別に、クライアントさんのエネルギー状態を見て、必要であれば、ヒーリングでエネルギー状態を整えさせていただきます。



13.過去に他の占い師から言われた言葉がトラウマになり今も忘れられません。見て頂けますか?


はい、大丈夫ですよ。

トラウマを消去するためには、私の技術の一つである、空間を浄化するヒーリングを使います。体感がすごくあるので、なるべくゆったりした服装でいらっしゃってください。

10番目の質問にも答えていますが、情報を読み解くことも、情報をヒーリングで書き換えることもやっています。言葉とエネルギーで、バランスよく潜在意識を書き換えていくので、多くのクライアントさんのご要望に応えられるかと思います。

他の方に言われたイヤな言葉だったり、恋愛で傷付いたことだったり、仕事などで失敗した経験などが刺さってしまってなかなか抜けず、日常大変な思いをしていることもあるでしょう。その時は、カウンセリングだけではなく、ヒーリングも受けてみてくださいね。




14.エンパスです。人に会っても疲れなくなるようになりたいのですが、何か方法はありますか?


ちなみに私も聴覚過敏で、カフェなどの人の集まりにいる時は、そこらじゅうから会話が勝手に、頭に入ってきてしまう体質を持っています。人のエネルギーの状態なども勝手に移ってくるのが日常茶飯事なので、広い意味ではエンパスなのかもしれません。

ですから、セッションの中ではそういった方に対する日常の過ごし方、考え方などもレクチャーしておりますので、気負わずに話してくださいね。エンパスであるからこそ、それを才能として使えるようになったら、とたんに人生が楽になります。

ひとつヒントを差し上げるとするならば、相手が話している時は、それに対し頭の中でコメントしている自分に気づき、気づいたらやめていくという練習を心がけましょう。



15.ひきこもっている子供に何かしてあげたい。何か方法はありますか?


ぜひ、9番の質問への回答を読んでみてください。なにかヒントになることがあるかもしれません。



たとえば、恋愛でもそうですよね。

誕生日に恋人とステキな食事をしようと思っているのに、パクチーが苦手な相手をわざわざタイレストランに招待するでしょうか。なにかをプレゼントする前には、必ず、その人が「どういうプレゼントだったら喜ぶのかな〜」ということを知ろうとしますよね。リサーチする訳です。



まずは、何かをする、方法を探すなどよりも、事前の準備が一番大事なのです。子どもさんの性質や体質、エネルギー量、何が得意で、何が好きなのか、どう行動しているときが一番笑顔でいられるのか、といったことをご両親が積極的に知ってあげる、ということが大事なのです。

植物の種に個性があるように、人の魂にも個性があります。

どんな生育環境で、どんな声をかけたら、生き生きと育つのか?

魂の設計図から子どもさんの個性を知ってあげることで、おのずと正解が見えてきます。



16.子供にカウンセリングを受けさせたいのですが、電話やZoomでのカウンセリングは可能ですか?


はい、可能です。ただし、条件があります。親御さんが同席した方がいい場合と、そうではない場合がございます。

理想は、子どもさんと私が一対一でお話しするスタイルです。

どうしてかというと、親御さんが隣にいらっしゃると、子どもさんは本心を話してくれないことがほとんどだからです。どういうスタイルが一番いいかは、実際にご家族の様子を見て決めますので、その決定をご了承していただける場合に限り、ご依頼をお受けいたします。

2022年10月24日